ライフデザインコーチングとは

 

クライアント様お一人お一人の資質や特色、

また今後どんな未来を描き生きたいのか?

という目的を見出しながら、

個人個人のオリジナルの「幸せ」を

クライアント様と一緒に創りあげていくことをコンセプトとしています。

 

 

その他のコーチ、カウンセラーと異なるポイント

 

クライアント様のお悩みを

解決することだけに焦点を当ててしまうだけでは

かえってその問題を複雑にしてしまうことが往々にして起こります。

 

 

例えば、うつ病で自分に自信がないという方に対して、

その対処法やお薬を処方するだけでは、

根本的な解決にならず、問題が複雑化してしまう傾向があります。

 

 

そうではなく、個人個人が

「この人生で本当にやりたいこと」や

「どんな人生にしていきたいのか」といった

未来に焦点を当て、その目的にむかって

イメージし、思考のプログラムを変えて、

今までとは違う行動を起こしていくことで問題はいつの間にか解決してしいます。

 

 

何故、問題や悩みにばかりフォーカスしてしまうと良くないのか

 

例えば、単にお金が欲しいとか

結婚したいとか

病気をやめたいとか

素敵なパートナーが欲しいとか

 

こういった願いは決して悪いことではありませんが

 

この願望の裏にある深層心理にもし

以下のような思い込みがあった場合、

叶うものも逆に叶わなってしまいます。

 

  • 「お金が欲しい(今、お金が無くて人生が苦しい)」とか
  • 「結婚したい(そろそろ結婚しないと寂しい女だと思われるから)」とか
  • 「病気をやめたい(病気があると何もできない、弱い自分で居たくない)」とか
  • 「素敵なパートナーが欲しい(一人だと寂しいから)

 

こういった()の中に含まれる内容が本当の潜在的な想いです。

 

悩みや問題の方が気になるから

「お金が欲しい」と願っているとなると

問題そのものが現実として繰り返される可能性が高くなります。

 

 

願いの裏側に不足感や執着心、

罪悪感などのネガティブな要素がないかどうかチェックしていくことが大切な一歩です。

 

 

そして、目的をスムーズに達成していくには

未来志向タイプに脳のプログラムを上書きしていく必要があります。

 

 

 

例えば

「将来こんな事がしたいから、お金がいくら必要。だからお金を稼ぐ」というように

 

未来を基準に目標を設定し

そもそもその目的を得るために、○○が必要だ。とか

そもそもその目的を得ることで

人生がもっと更に充実したものになるといった様に

()の中に含まれる潜在的な想いがポジティブで

未来を基準にした設定に書き換えていくことで、

その設定した未来に必要なものであれば、

スムーズに引き寄せられてくるようになっていきます。

 

 

ライフデザインコーチングでは

間違った「思考の動かし方」を修正し

物事の捉え方を180度変化させていきます。

 

 

自分の内面のプログラムが書き換わることで

現実に引き起る出来事もどんどん良い方向へと変化していきます。

 

まさに本当の意味で自分の人生の目的に沿った形で

必要な出来事が引き寄せられてくるように設定されていきます。

 

 

簡単な引き寄せの法則に惑わされないことが大切

 

最近では巷に溢れているような

引き寄せの法則や願望実現のテクニックを実践しても

なかなか上手くいかないという人が増えています。

 

いわゆる「引き寄せ難民」的な人が私のもとに

たくさん相談にいらっしゃいます。

 

 

こういった方たちは、一生懸命で素直な方が非常に多いのですが

それゆえに、間違った方法や、甘い言葉に踊らされて

何年も引き寄せジプシーとしてさまよい続けてしまいます。

 

しかし、一方では何故か何をやってもスムーズに物事を実現させていく人もいます。

 

その差はいったい何なのでしょうか。

 

脳に刻み込まれたプログラムが人生を左右する

 

 

 

長年、願望実現や引き寄せを研究し続けてきた結果

ある一つの答えがわかりました。

 

それは、「その願望の裏にある潜在的な信じ込み」が現実化を左右するということです。

 

単純に車が欲しいとか

結婚したいとか

彼氏、彼女が欲しいとか

素敵な家に住みたいといった願望は

スムーズに手に入れる人もいれば

ずっと同じ人生を繰り返しながら、なかなか手に入らない人もいます。

 

その違いというのは、

「その人の持つ潜在的な信じ込み」であり、

「自分自身や人生をどう捉えているか」がとても重要な鍵なのです。

 

例えば、

「そもそも私は何をやっても続かない」とか

「自分は幸せになれない存在だ」とか

「私は恋愛が苦手だ」とか

「私はお金に苦労する」とか

 

こういった無数に存在する無意識の信じ込みが

願望実現の邪魔をしてしまいます。

 

この無意識の信じ込みは何かというと

脳に刻み込まれたプログラムなのです。

 

プログラムはどのように刻まれてしまうのかというと

 

小さいころの家庭環境だったり

昔から受けてきた教育、言葉、宗教的な信仰、迷信、プロバガンダ、メディアの情報・・・

 

こういった外部からのプログラミングによって

人は常に洗脳され教育されてきてしまっていました。

 

その凝り固まった「信じ込み」は大人になるほど

強く作用し、頑なに「変化する事」を拒みます。

 

小さい子供の頃なら失敗を恐れず行動できた人も

いろいろな経験をすることで、「行動力」が鈍くなります。

 

すると思考も固定化され、信じ込みはどんどん強化されます。

 

するとその考え方に見合った現実が引き寄せられていきます。

 

 

こういった過去の間違った信じ込みを

キレイにクリーニングし

潜在意識をクリアに、

そして一本筋の通った軸を作っていくと

人生は「自分の思考が現実をつくれる」という感覚が出来上がっていきます。

 

 

こういった潜在意識の土台が出来上がっていけば

その後の人生はスムーズになり、

安心と幸せの中でずっと安定して楽しく人生を過ごしていくことが可能になっていきます。

 

以上のような内容をコンセプトに、個人セッションを行っています。