何か目標がイマイチ叶わないという状況のとき

まず最初にチェックしてみて欲しいポイントについて今日はお話ししていきたいと思います。

 

 

欲しい物を得るには覚悟すること!

 

よく自分の欲しい物を得たいなら「決めること」が大切と言われます。

 

 

自分の欲しい物を得るために最初に行うことはまず「決める」だけ。これだけでOKなのですが

 

何故「決める」とか「決断」することが

夢の実現には大切なのでしょうか?

 

 

僕の考えでは「決める」という行為は

単に「これが欲しい!」と決めるとか

ノートに欲しい物リストを書き出すというだけでなく

それよりももっと上のレベルの決断が大切だと思っています。

 

それは覚悟を決めるということです。

 

覚悟を決めるくらいの決断をしないと引き寄せも起こりません。

 

 

覚悟を決めるというのは

欲しい物を得るためにあらゆることを受け入れると誓う。というレベルの決断です。

 

例えば欲しい物を得たら周りから嫉妬されるかもしれない不安とか

成功したら忙しくなってしまうかもしれない不安とか

お金を得たら減ってしまうかもしれないという不安とか

 

こういった不安を認めて、

不安を解消しながら「じゃぁバランスよく楽しくやるにはどうする?」って考えていくこと。

 

 

だから「覚悟決める」って聞くととても難しいように聞こえるかもしれないけど

ちゃんと布石を打っていけば難しいことじゃないんです。

 

 

覚悟を決めて望む結果を出した人

 

例えば、今日も個人セッションで凄い引き寄せを目の当たりにしました。

 

不動産の営業でなかなか売上が上がらないというご相談を受けていたのですが

 

その方はいつも結果を出していて売上目標も達成しているのに

どこか最近自信を失ってきて、

ちょっとずつ売上が落ちて悩んでいるということでした。

 

 

いろいろなことがきっかけで、

営業の仕事に少し自信が持てなくなり

いつの間にか「お客様に嫌われたくない」

「だから強くオススメできない」というジレンマを抱えこむようになっていたそうです。

 

 

そこでまずやったのは、ワーク中で

「必ず自分は変わって、欲しい物を得られる自分になる!」と覚悟を決めてもらうことを徹底してやりました。

 

例えばそれは一歩踏み出せなかったり、覚悟を決められない自分の思い込みととことん向き合うというワークなどです。

 

そして目標を達成している自分を具体的にイメージし、決断してもらいました。

 

そうしたところ、

今日のセッションの際中に、顧客から連絡があり一件家が売れるという事が起きました。

 

 

欲しい物を得るために覚悟を決めるというのは

自分の心のブロックになっていることも受け入れていくということが大切です。

 

 

例えば、上手くいかなかったらどうしよう。。とか

嫌われたらどうしよう。。とか

失敗したら恥ずかしい。。といったことなど

 

 

自分が受け入れがたいことでも

欲しい物を得るための過程では受け入れていく覚悟がとても大事です。

 

 

例えば、ビジネスで起業して成功したいという場合も

面倒なことや、お金のかかることもあるかもしれません。

でもそれを受け入れていく覚悟ができていれば、必ず叶えていくことができます。

 

 

結婚を目標とする場合も同じです。

結婚できたらいいなぁというレベルの「決める」ではなく

結婚するんだ。と覚悟を決めて自分から主体的に動き出せば

何かいつもと違う変化が起きていきます。

 

 

今日のセッションの後、二人でお茶をしているときに

最後にこんな素敵な言葉をいただきました。

 

「引き寄せはまず自分が変わることで磁石みたいに自分にピッタリの出来事が引き寄せられてくるようになるんですね!」

 

売上が上がらないという出来事に対して受け身だった姿勢から、自分から積極的に変わると決めて動き出すことで
目の前に起きてくる出来事も自分の決めた通りに変化していくということですね。

 

 

あなたは今日から、夢のためにどんな覚悟を決めますか?