アラフォー恋愛経験なしの女性が理想の若い男性を射止めるテク

 

 

こんにちは

「恋愛セルフイメージコーチ」の齋木です。

 

今日はどうしたらアラフォー女子が若い理想の男性と出会い、お付き合いできるようになるのか?という内容を丁寧に解説していきます!

 

物事には必ず「原因と結果」の法則があるように

 

「若い男性と付き合う」という結果を達成するには、「それに見合った原因」を作ることができていなければいけません。

 

そこを無視して、宇宙にお願いすればOKとか、自分は何の努力もせずに白馬の王子様が現れるなんてことは99%ありえませんので、お間違いないように。

 

恋愛がうまくいくようになるには、いかに「相手の目線」で物事を考えることができるかが重要です。

 

そういった話もしていきますので、是非何かヒントを掴んでいってくださいね~

 

アラフォー恋愛経験なしの女性が理想の若い男性を射止めるテク

恋愛もビジネス的な戦略と似ている部分があります。

 

恋愛の経験がない場合はとくに戦略的に動かないといつの間にか年をとってしまいます。

 

恋愛における戦略とは、簡単に言うと「マーケティング」ができているかどうかです。

 

「はぁ?マーケティングなんてしらねーよ!」なんて言うのは待ってくださいね。

 

そんなに難しいことではありません。

 

アラフォーの恋愛にはマーケティング戦略を使おう

要は、あなたが付き合いたいと思っている男性をまず決めて、そこに照準を合わせます。

 

今までなんとなく感覚で恋愛を頑張ってきた人は逆に戦略的に動く必要があるかもしれません。

 

何故なら今までと同じやり方をやっていても同じことを繰り返すだけだから・・です。

 

話を戻します。

 

まず「理想の男性を決める」とはターゲットを決めるという意味を指します。

 

 

そして、そのターゲットにはどんなニーズがあるのか?をよーーく分析することが大事です。

 

今回は「若い男性」をターゲットとしていますが、これを読んでいるあなたが別に若い男性でなくてもいいという場合でも、理屈は一緒です。

 

例えば、年収がいくら以上の男性とか

見た目が〇〇な男性とか

性格が△△な男性とか

 

具体的であればあるほどいいでしょう。

 

ニーズを調べるというのはどういうことなのかというと

 

ビジネスで例えるなら、20代の女性に新商品の化粧品を売りたい場合を考えてみましょう。

 

20代の女性はどんな化粧品を欲しいと思っているでしょうか?

 

中身にどんな成分が入っていると喜ばれて、どんなパッケージデザインだと手に取ってもらえるか?

 

こういったことを細かく考えていくのがターゲットのニーズを探る作業です。

 

あなたの好きな男性はどんなニーズを持ってる?

ここで使えるのが男性心理です。

男性心理を理解していれば、若い男性がどんな女性を求めているか、予想を立てることができます。

 

20代後半の男性だったらどんなニーズ、欲求をもっているか。

30代前半から半ばの男性だったら?

30代後半の男性だったらどうだろうか?

 

などなど、男性の心理にのっとって思考をめぐらせていくと自ずと答えは導き出せます。

 

冒頭で言ったとおり、恋愛はいかに「相手の目線」に立って考えることができるかが重要なのです。

 

あなたが女性であれば相手(男性)の心理を理解すればするほど、恋愛マーケティングは上手になります。

 

そして、次のステップとしては、ターゲットのニーズに合わせて商品を作りこんでいくことが大事なのです。

 

ここがズレてしまうと、まったく理想の男性から見向きもされなくなってしまいます。

 

 

40代の恋愛未経験者はどうやって出会いを増やすのか?

では次に自分が狙ったターゲットとどうやって出会っていくか。見ていきましょう。

 

ビジネスのマーケティングで言えば、営業活動や広告宣伝にあたります。

 

商品を買ってくれそうな場所に置いてもらわなければいけませんよね。

 

または、買ってくれそうな人に売り込みにいくことも必要かもしれません。

 

あなたがもし、新商品の化粧品をつくったとしても、それがまだ世間に認知されていなければ、誰も買いにきてはくれません。

 

つまり自分から世間に認知させていく必要があります。

 

でも恋愛の場合は別に無理な営業や広告をうつ必要はありません。

 

ただし、ターゲットがいる場所にあなたが足を運ぶ必要はあります。

 

ここで多くの恋愛未経験者が間違ってしまうのが、「自分からは動かず、待ってしまう」という姿勢です。

 

出会いがないという人に限ってこの戦略を最後までやり通すことができません。

あくまでも「出会い方」にこだわって、何もできずに終わってしまいます。

 

黙っているだけで竹内涼真さんや、佐藤健さんのようなイケメンが引き寄せられてくるはずもないのです。

 

少なくとも、あなたの好みのタイプの男性がいそうな場所、趣味、サークル、職場、、などを探して何度も市場調査しに行く必要があります。

 

とくにアラフォーの恋愛は、10代は20代前半の学生時代に比べると主体的に自分から動かなければ出会いはありません。

 

出会いを引き寄せようとするのではなく、最初から掴みにいくように心がけてみましょう。

 

 

アラフォーの私は恋愛対象?

よく心配されがちなのは、若い男性から自分は興味を持たれるのだろうか・・?

といった不安ですよね。

 

この問題に関しても戦略的にコミュニケーションをとっていけば、解決できることがあります。

 

それは能動的に男性が振り向いてくれるような心理技術を使っていくことで、十分に好かれる可能性もあります。

 

男性の好みは千差万別ですから、年上女性が好きという人もたくさんいます。

 

例えば、タレントのYOUさんはけっこう若い男性との付き合いが上手に見えますよね。

YOUさんは50代ですが、30代くらいの男性との交友も多いイメージです。

 

芸能人だからモテて当然という観かたはちょっとズレています。

 

彼女は無意識に若い男性から好かれるセオリーを理解しているのかもしれません。

 

例えば、ファッションのセンスにしてもヘアスタイルやメイクにもこだわりを感じますし、若いですよね。

 

そういったポイントは芸能人だからできるというわけではなく、「普段から意識しているかしていないか」の違いだけです。

 

自分にはできないとあきらめるのではなく、第一印象から変化を起こしていけば必ず自分の理想とする男性からのアプローチも増えていきます。

 

恋愛経験はあった方がいいのか?

男性目線から言えば、女性が恋愛経験があろうが、なかろうが、自分にとって可愛いくて好きになってしまう女性であればどちらでも関係ありません。

 

むしろ男性によっては恋愛経験が少ない女性の方が他の色に染まっていなくていいと考える人もいるでしょう。

 

経験値はあまり大した問題ではなく、二人のフィーリングや、好みが合うかどうかの方がよっぽど重要です。

 

自分の好みのタイプの男性はどんなタイプの女性が好きそうか、イメージをめぐらせて戦略的に動いていきましょう。

 

そのためには、今日お伝えした恋愛マーケティングの理論を少しずつ実践していきましょう。

 

まとめ

恋愛経験がない女性でも恋愛マーケティングの理論に沿って自分を変えて行動に移していけば必ず理想に近い男性と出会える可能性は高まる。

そもそも白馬の王子様を待っている姿勢では無駄に年月が過ぎてしまうだけなので、好みの男性がどういった場所にいて、どんな女性がタイプなのか、ニーズに合わせていくことも大事。

実際に年齢にかかわらず若い男性とお付き合いしている女性も世の中にはたくさんいるので、自分には無理とあきらめずに、「どうやったらできるか」という視点を常に持つことで目標は達成していける。

 

 

関連記事

  1. 結婚できた!アラフォーが最速で結婚を叶えるための3つの事

  2. 30代40代から幸せな出会いをするために今日からできる1つの…

  3. アラフォーが辛い失恋から最速で抜け出す普通じゃない方法

  4. アラフォー 独身女性が【最速】で結婚するためのロードマップ

  5. アラフォーが結婚を必ず引き寄せるために今日からできる2つのこ…

  6. 40代、寂しいと感じてしまう時の根本的対処方法を心理コーチが…