原田龍二の会見は面白い?浮気する男性心理を徹底解説!

 

原田龍二お前もか!

という世間の声が聴こえてきそうな今回の不倫騒動。

アキラ100%と共に”お盆芸”を披露し

大麦若葉のCMでせっかくブレークして好感度も高かったのに・・

残念!!という声が多いですね。

 

結局男は浮気する生き物だ!ということでしょうか。

「原田アウト!」という奥さんの粋な計らいもあり

記者会見は笑いありの、面白い会見になりました。

ちなみに、会見の様子はこちらで見れます↓

今回はいつものブログの趣向とは少し異なりますが

せっかくなので男性心理と浮気の心理について書いていきます。

 

原田龍二の会見は面白いとは言えない!女性の本音

会見の様子をチラッとテレビで妻と見ていたのですが

男の僕からすると「ちょっぴり笑える」会見でした。

ですが、妻はクスリとも笑わず、「何が面白いの?」という様子。

 

はい。確かにそうです。

女性からすると男の不倫は一生消えない傷となります。

 

とくに今回の不倫は「車で・・・」というのがポイントになっているのですが、

女性からすると「ケチくさい」「簡単にすませるな」「その車二度と使うな」

という意見が大多数です。

 

ただ、一方で

「奥さんのことを第一に考えていることがわかる」とか

「妻を大切にしているからホテルでなく車ですませた」といった意見もありました。

 

まぁ、どっちにしろダメってことですけどね。

 

原田龍二の会見で見える浮気する男性心理とは?

原田龍二さんは、Instagramで5時に夢中を見ているファンの女性から

ダイレクトメッセージをもらって、そこから付き合いが始まったそうです。

 

また、浮気は今回が初めてではなく

過去にも1度浮気がバレていたこともあったとか。。

 

特に芸能人の男性は人気商売なので

常に恋愛関係においてポジションを上にとることができます。

(「好きな人を追わせる心理技術の動画」で解説したとおりです。)

なので、ファンの女性に本気になることはなくても

「ちょっとした浮気心」で手を出してしまう。という心理が働いてしまうのかもしれません。

 

そう、本気にはならないけれど

ちょっとした遊びでファンの女性と浮気をしてしまう。

でも付き合っていた女性ファンからすれば

一人の女性として大切に扱ってほしいと思うのは当然です。

 

ですが、今回は「車の中で10分」という扱いを受けた女性は

大切にされていない!と憤って文春にリークしてしまいました。

 

きっと不倫をしている世の男性は「自分は気を付けよう」と思ったことでしょう。

 

男は痛い目みないとわからないのが現実・・・

今回の原田龍二さんの会見を見て面白いと思ってしまったのは

あんなに二枚目でカッコイイ男性がタジタジになってしまっていたところ。

奥さんから「原田アウト!」と言われてしまったところ。

この辺が笑えるところだったのですが、

実際には女性も本人も笑えません。

 

以前、お笑い芸人の宮迫さんや、春日さんもリークされて

かなり社会的な制裁を受けていましたが、

男性は、結局、重たい制裁を受けるまで自分のしでかしたことに

気づくことがないのかもしれません。

 

男はどうしようもないくらいバカなのです。はい。

 

女性が男性の浮気を防ぐ方法

こういた事例からもわかるように

一度浮気した男性は二度、三度とやる可能性があります。

これはもう一種の癖であり、依存症レベルかもしれません。

 

なので、人がその癖を直すには

・衝撃的なインパクトを与えるか

・繰り返し刷り込むか

 

この二つでしか癖を直していくことができません。

あのタイガーウッズもセックス依存症から数年かけて立ち直りました。

タイガーウッズも社会的制裁を受け、

周りから批判され、どん底に真っ逆さまに落ちて初めて気づいたくらいです。

 

そこまでのインパクトを与えることができなくても

男性にどん底を味合わせるくらいの衝撃を味合わせることができれば

男の浮気癖も直るでしょう。

 

簡単に許してしまったり

一度くらいなら仕方ないか・・私も悪かったんだ・・

という程度ではまた繰り返す可能性があります。

 

なので、男性に浮気されても、それでも彼と一緒にいたいと思う女性は

簡単に許さないということも大事なので覚えておきましょう。

 

ちなみに、ヴィヴィットでコメンテーターを勤めているカンニング竹山さんは「こんなのは奥さんが許していればいいこと。世間に謝る必要はない。後は自分が反省すればいいこと。俺も含めて。。でも俺は浮気したいからやめない!絶対」と言っていました。

やめられない人はやめられない。ということもあります。

いろいろな夫婦のカタチがあります。はい。

関連記事

  1. 【自信】人と比べる自分をやめて超豊かな心で生きる方法

  2. 【コーチ直伝】理想の男性をゲットするたった3つのポイント

  3. セルフイメージを根底から高める方法がコレ【実践用】

  4. 反則的に人生が好転する。恋愛や人生がうまくいかない時の2つの…

  5. 【知らないと損】モテる女性、モテない女性はちょっとした差だっ…

  6. 夏までに良い出会いを引き寄せたい人の引き寄せスイッチの入れ方…