【すぐ効果】思い込み、性格を根底から変えるための基礎ワーク

こんにちは

このブログは「思い込み」を変えることで恋愛も人生も好転していくをコンセプトに書いています。

 

昔からよく言われるのは

\私の寂しがりな癖は子どもの頃からの性格だから変わらないですよね/

\怒りっぽい性格って昔からだから変えられないですよね/

 

こんなご相談をいただくことがあります。

性格や自分の思い込みって変えられないのでしょうか?

 

いえ、実はそんなことはありません。

「性格は変えられない」という考え方は

それこそ、周りから言われて刷り込まれてきた「思い込み」に過ぎません。

 

すぐにネガティブ思考になる性格も

人の欠点ばかり見つけてしまう性格も

全て変えることはできます。(何故なら僕がそうだったから 笑)

 

ではどうすれば変えていけるのか?

今日はその点について詳しく解説していきます。

この著者の実績

これまでのべ、4000名以上のメルマガ会員さんとYouTube登録者やく5000弱のみなさんに恋愛のアドバイスや心理テクニックを提供してきました。

思い込み、性格を根底から変える方法とは?

今日お伝えする思い込みや自分の性格を変えるため方法には

2つポイントがあります。

思い込みや性格を変えるポイント

1、思い込みや性格は変えられるものだと知り、変えると決断すること。

2、全体を一気に変えようとして頑張るのではなく1つ1つ、じっくりと変えていくことが重要。

 

 

全体が一部であり、一部が全体であるという考え

まず、自分の思い込みや性格を変えるには

「全体が一部であり、一部が全体である」という

考え方を持つようにしてみてください。

 

これはどういう意味かというと

例えばそれは自然の中からも読み解くことができます。

 

森や木を見たとき、全体を見ると一つの森に見えますが

1つ1つの木を取り出して見た時、葉っぱが密集した木から森ができていることに気づきます。

 

これは人間の性格も同じで

例えば、自分の大切な財布やお金を雑に扱う男性は

大切な恋人や友人に対しても雑に扱う傾向があったり、

車を買い替える周期が早い人は飽きっぽいため、

すぐに他の女性に乗り換える癖があったりします。

 

つまり、人間の一部の言動だけを見るだけでも

その人の全体像が見えてくるということがあるんです。

 

あなた以外に優しくない男性はいずれ冷たくなる

 

同じような考え方で、あなたにはとびきり優しく接してくれている男性でも

あなた以外の人に対して雑に扱ったり

横柄な態度を取る人は、けっこう危険です。

 

僕は昔バリスタの仕事をしていたので良くわかるのですが、

目の前の彼女にはとても優しくエスコートしていても

店員や、スタッフに対してやたら横柄な態度をとる男性がいます。

 

こういった男性は、自分に必要なものが手に入れば

いずれ、手に入ったものを大切に扱わなくなります。

 

つまり、一部が彼の全体を表していたというわけです。

 

思い込み、性格を変える簡単なワーク

一部が全体を表しているということは自分にも当てはまります。

例えば、部屋が片付けられない人は

自分のカバンの中や、机の周りもきっと整理できていません。

 

字が下手な人は、一つの線を真っ直ぐにかく配慮をしていません。

 

こういった要素を考慮して、思い込みや性格を変える方法へ逆手にとっていきます。

 

例えば、

『私は自分に自信がない』という人は

小さなことを毎日続けられる自分になると

「自分はOkかもしれない」という強力な信じ込みが
強くなってしきます。

 

恋愛も同じで、

何か自分の中に『不足感がいつもあったり淋しさがある』という人は

毎日の食事をすごくゆっくり、じっくり味わって食べる

道を歩くときもゆっくり、景色を眺めながら歩く

といった生活の中でできる一部に目を向けて

丁寧に生きるようにすれば、

「自分は十分満たされていた」という事に気づけるようになります。

 

また、『恋人と長続きしない』という人は

何か、植物を丁寧に育てるということから始めてみるのもアリです。

 

『人と話すことが苦手』という人は

まずは人と目を合わせることから始めてもいいし、

近所の人や、いきつけのスーパーの店員に笑顔で挨拶する

という小さな行動から始めていくことで性格は変わっていきます。

 

『自分は愛されているかいつも不安』という方であれば

無条件にあなたを愛してくれる小さな動物を飼って

「育てる」という行動の中から「本当の愛」について何か気づけるかもしれません。

思い込みを変えるにはこちらの記事もおすすめ

潜在意識(思い込み)の書き換えには毎日の小さな○○が大切

思い込みが変われば運命が変わる「現実」を変えるための1つの真実

 

まとめ

性格や思い込みは変えられるものと知る事。

まずは、自分を変えると決めることが大切。

変わらないものと決めつけるのではなく、「変えることができるとしたら何ができる?」

という問い自分に持つこと。

そして、全体は一部であり、一部は全体であるという考えを参考にして

日々の生活の中で小さな「一部」のことを強化していくこと。

こうすることで、思い込みや性格というは変化していきます。

関連記事

  1. なぜ自己肯定感を高めようとすると恋愛はうまくいかなくなるのか…

  2. 浮気されるのは自分の中の「ジャッジ」がズレているせい?【恋愛…

  3. 結婚できるか不安!悩みのループから抜け出すたった一つの方法

  4. 【恋愛心理】彼からの連絡がなくて不安なときの対処方法とは?

  5. 反則的に人生が好転する。恋愛や人生がうまくいかない時の2つの…

  6. パートナーや周りから愛される自分になる2つのポイント