今日は神社でお参りしました♪

 

以前こちらの記事で、

引き寄せは【集合的無意識】を意識することで10倍効果を発揮する

という重要な記事を投稿しました。

 

願いを叶えるには集合的無意識を理解するといいですよー

という話でした。

 

これ実は、最近のSNS疲れから生まれる

嫉妬心、ねたみなどを持つことに対してとても大切な内容になります。

 

SNSが発展したことで、人間の嫉妬心やねたみは

露骨に表現されるようになりました。

顔が見えないからといって人を叩いたりする行為も結局は自分に返ってきてしまう。

 

こういったことを理解しておくと

自分にとって幸せな出来事をさらに引き寄せていくためのコツも理解できるようになります。

 

 

他人は自分、自分は他人??

 

例えば自分がうまくいっていないとき

他人を祝福したり、

他人の成功や幸せを心から喜べないときってありませんか?

 

実は集合的無意識のメカニズムを理解していると

 

他人に嫉妬したり

ねたんだり

うらやんだりすることは

自分にとってあまり良くないんですよね。

 

人はみんな心の深い部分では繋がっているので

他人に対して嫉妬するということは

自分に同じ行為を向けていることになります。

 

他人は自分の投影であり

自分の投影は他人でもあるからです。

 

 

なので他人の陰口を言っていると

結局自分に対して自分で攻撃していることになるんですね。

 

 

昔から「人を呪わば穴二つ」なんていいますよね。

結局、呪いは自分にも返ってくるということ。(お~怖)

 

 

これは「波動」の観点からも説明できます。

 

相手に対してネガティブな言動を発信することで

その波動は自分にも返ってきます。

 

 

よく宇宙は自分が発信した波動と同じレベルの波動を

送り返してくるといいますよね。

 

なので、自分が今この瞬間にどういった「感情」で過ごしているかが大切なんです。

 

感情=波動 でもあります。

 

以前紹介いしたエイブラハムの本でも

同じようなことが書いてありましたね。

波動は胡散臭い?引き寄せとエイブラハムの本を心理学的に解説してみた

 

過去の自分の感情ではなく

今、自分が発信する感情によって

未来は形作られていきます。

 

これが理解できてくると

逆に他人に対してどんな態度でいればよいのかが見えてきますよね。

 

 

SNSが招く逆の引き寄せスイッチ

 

最近よく聞くSNS疲れ。あなたは大丈夫ですか?

 

何故人はSNSをやると疲れるのでしょうか?

楽しいことを投稿しているはずなのに!!!

 

 

それは他人の幸せそうな投稿や

充実したライフスタイルの投稿を見せつけられている

という感覚におちいるから。ではないでしょうか?

 

また、自分も常に他人から求められていると勘違いしてしまう。

素敵な投稿をしなければいけないのではないか?という勘違いによる疲れです。

 

そして、嫉妬心とか、ねたみが出てきてしまう自分に対して「嫌だな」という感情が湧いて疲れてしまう。

こういった感情の流れが見て取れます。

 

 

他人が幸せそうにしていることに

いちいち「いいね」を押さないとダメだとか

 

リアクションしてあげないと

自分も押してもらえないのではないか?という恐れがあるわけですよね。

 

それがSNS疲れを誘発しているのかもしれません。。

 

 

でも、先ほどの集合的無意識の理解や

波動の作用について理解することができれば

どんな投稿であろうと、

嫉妬したり、ねたむことって良くないんだなと理解できるようになります。

 

もちろん

人間ですから嫉妬心がでてくるのはあると思います。

ですが、そういう自分を一旦認めてあげて

嫉妬やねたみを自然に手放せるようになれば

 

更に自分にとって、幸せで豊かな現実が発見できるようになっていきます。

 

 

嫉妬やねたみを頭から否定するというよりは

そういった感情に気づいてあげて

そして「その必要はないんだよ~」と自然に手放せるようになること。

 

こんなふうに自分に優しく、他人も応援してあげられる感情が出てくると、

自分もどんどん豊かになっていくことでしょう。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!