男性心理を理解しないと何故か不倫や苦しい恋愛を繰り返してしまう理由

 

こんにちは!

 

今日はご質問が多かった

「苦しい恋愛」から抜け出す方法について

 

そして

苦しい恋愛のパターンでよくあるのが

不倫を繰り返してしまう女性の恋愛パターンがあります。

 

 

相手の男性には奥さんがいて

自分は愛人的な存在として

ずっと、ズルズルと長い間、不倫を続けてしまう

 

 

なかなかこの恋愛パターンから抜け出せない!

 

そんなご相談を受けることがたくさんあります。

 

では

どうしたらこの苦しい恋愛パターンから

抜け出せるようになるのか?

 

 

そのためにはまず

男性側の心理を知る事が大切です。

 

 

不倫をズルズル続けてしまう女性は

男性の優しい言葉や、甘い言葉

 

あなたのことを「大切に思っている」

といった言葉で

どうしても心が揺さぶられてしまうことがあります。

 

 

しかし、本当に誠実で優しい、筋の通った男性が

奥さん以外の女性に必要以上に優しくするでしょうか?

 

 

結婚している男性が

他の女性に目移りしているときというのは

 

彼自身の心にもスキがあり

人生に刺激を感じていなかったり

夫婦関係にマンネリを感じていいたり

不満がたまっているときかもしれません

 

 

不倫はお互いの利害関係が

ピッタリ一致した者どうしが

引き寄せ合い、くっついてしまいます

 

 

非常にたちが悪いのが

男性が不倫相手(愛人)をなかなか手放そうとしないことです

 

ズルズルと離婚もせず

関係を続けようとします

 

それが女性にとっても

彼から離れられなくなる原因にもなります

 

もちろん全ての男性に

そういった気質があるというわけではありませんが・・

 

 

また不倫の恋愛ばかりをしてしまう女性には

共通した心の信じ込みが存在します

 

それに気づけないままだと

どうしても負のループから抜け出すことができません

 

 

その信じ込みとはなんでしょうか?

 

 

苦しい恋愛を繰り返してしまう「信じ込み」とは

信じ込みというくらいですから

本人も気づかない無意識の状態に

なってしまっていることが殆どです

 

 

その「信じ込み」とは

・あえて難しい恋愛をすることで自分の女性としての価値を表現したい

・不倫相手の奥さんよりも自分の方が彼を幸せにできるはず

 

こういったライバル心や

負けたくない気持ち

認められたい気持ち

他の人よりも自分は愛されるべき存在だ

 

といったような無意識の心の表現から

あえて不幸な恋愛を繰り返し

やめられなくなっていることがあります

 

では上記のような「信じ込み」は

どうして作られてしまうのか

 

それは過去に自分の経験からつくられています

 

両親からいつも誰かと比べられてきたとか

愛情を注いでもらった記憶が少ないとか

父親から愛情を注いでもらった記憶が薄いなど

 

恋愛の信じ込みも

過去の記憶からつくられています

 

こういった部分をしっかりと解消し

「間違った信じ込み」を

幸せが続く恋愛に繋がる「信じ込み」に

書き換えていくことで

 

必ず恋愛はうまくいくようになります

 

今日は不倫関係や

不幸な恋愛のループから抜け出すための心理について

書いてきました

 

参考にしてみてくださいね!

 

 

 

関連記事

  1. ボディタッチは脈ありとは限らない男性心理で見抜く本気度

  2. 下ネタを言ってくる男性心理!男を上手にかわす方法

  3. 男性心理の本音!彼が彼女に夢中になる上手な甘え方とは?

  4. 男だからわかる既婚者なのに他の女性が好きになる男性心理とは

  5. 男性心理を操って一目惚れさせる恋愛テクニック

  6. モテる女性の9割が密かに知っている男性の恋愛心理とテクニック…