下ネタを言ってくる男性心理!男を上手にかわす方法

 

男性が下ネタを連発してきて、どう返していいかわからない・・

 

なんてことありませんか?

 

空気を読まずに下ネタをバンバン言ってくる男性や、お酒の席で下ネタを言ってくる男性など

 

女性からすると対処に困るときってありますよね。

 

でも男が下ネタを言うときって、実はいろいろな「本音」の心理が隠れているのです。

 

今回は「下ネタを言ってくる男性心理と上手にかわす方法」について書いていきます!

 

 

下ネタを言ってくる男性心理とは

笑う男性

笑う男性

男はなぜ下ネタが好きなのか。。

いえ、もちろん好きではない男性もいます。が・・

 

大抵の場合、子供の頃からそういった言葉を覚えるとすぐに口に出して周りの反応を見て楽しんだりしています。

 

ではどうして男性は下ネタを言いたがるのか。8つの理由を挙げていきます。

 

  1. 周りを楽しませたい
  2. 女性の反応を見ている
  3. 好きな女性へのアプローチ
  4. 自分が許容範囲か知りたい
  5. 単に子供っぽい
  6. 心を許している証拠
  7. 関係性を深めたい
  8. 価値観のレベルを知りたい

 

1周りを楽しませたい

男と同士だと下ネタを言って盛り上がることがあるので、周りを楽しませたくて安易に下ネタで笑いを取りにいく男性もいます。

 

下ネタは笑いが起こりやすい部分もあるので、空気を変えたくてわざと軽い下ネタを言う人もいます。

 

外国人のスピーチなどを見ていてもバンバン下ネタやジョークが飛び出してくるので、笑いを取るためのテクニックとして使っている男性は少なくありません。

 

2女性の反応を見ている

男性が下ネタを言うことで、目の前の女性がどんな反応をするのか試している男性もいます。

 

この女性はどこまで踏み込んだコミュニケーションがOKで、どこまでがNGなのか?を軽い下ネタトークで試していることがあります。

 

3好きな女性へのアプローチ

男性は自分が気になっている女性や好きな女性に対して下ネタを言うことがあります。

 

その時に相手がどんな反応を示すのか、嫌悪されたり、女性が明らかに引いていればそれ以上は踏み込めないと判断したりします。

 

また男性は下ネタを言うことで性的な興奮を感じている人もいます。

相手の反応をみてどんなリアクションが返ってくるのか楽しんでいたりします。

 

 

4自分が許容範囲か知りたい

下ネタを言うことで、相手との距離感を無意識に測っていることもあります。

 

相手にとって自分は異性として見られているのか、付き合える許容範囲の男性なのか?など

 

コミュニケーションの中で相手のリアクションや態度で距離感を意識していることがあります。

 

5単に子供っぽい

下ネタを言う男性の多くは、少なからず「子供っぽい」要素を持っています。

 

わかりやすい下ネタの冗談を言えば、相手は笑ってくれるだろうと思っていたり、逆にしらけた目で見られることさえも「楽しい」と感じる男性もいます。

 

とにかく相手の反応を見ることが楽しいと感じてやっていることはあるでしょう。

 

6心を許している証拠

下ネタを言える間柄であるということは、男性側が心を開いて接しているということもあります。

 

「このくらいのことなら言っても大丈夫だろう」という関係性ができているからこそ、下ネタを言っているということはあります。

 

なので男性が下ネタを言うときは、必ずしもイヤらしい意味があるわけではなく、親しくなりたいとか、自分から恥をさらけ出しているという証拠でもあります。

 

7関係性を深めたい

自分から恥ずかしい下ネタを言うという事は、相手との関係性をもっと深めたいと思っている証拠でもあります。

単純に笑いをとりたいとか、場を盛り上げたいと思うのは男性の性でもあり、その一番手っ取り早いトークとして下ネタをくりだすことがあるというわけです。

 

8価値観のレベルを知りたい

男性が下ネタを言うときの心理として、相手と共通したレベルの価値観を持っているか知りたいというときがあります。

どのレベルで下ネタが話せるのかといった感覚を知りたがる傾向もあるということです。

自分の下ネタに相手はついてこれるのかどうか、など周りとのさじ加減を計っていたりします。

 

 

会社の上司が下ネタを言ってくるときの対処方法

指摘する女性

指摘する女性

大して好きでもない男性や、会社のおじさん上司から下ネタを言われたら「こいつキモ!」ってなりますよね。

 

下ネタの度合いにもよりますが、周りが引いていることも気にせずいつも「ド下ネタ」を放り込んでくる男性もいます。

 

ですが、

上記で説明したとおり、空気の読めない男性でも一応その場の雰囲気を良くしたいと思っていたり

 

笑いを届けたいと思って下ネタを言ってきている可能性も十分にあります。

 

聞こえないふりをしたり、無視し通しても、おじさん上司は全く気づかないこともあります。

 

もし自分が下ネタの対象にされていなかった場合は、その場の下ネタトークのレベルより少し低い水準で、話についていくといいでしょう。

 

あまりにも自分の身の上話をしすぎたり、赤裸々に語ると自分にターゲットが絞られて、毎回下ネタトークを振られるようになってしまいます。

 

また、あまりキツイ下ネタトークの場合は「私はそこまでは話せません」とか「それは秘密です」といった線引きを必ずするようにしてください。(キツイ言い方にならないように)

 

男性は調子に乗ると喜んでトークが盛り上がってしまうので、自分の線引きしたラインを保ちながらトークに後ろから追随していく感じで十分です。

 

自分の好きな人が下ネタを言ってきたら・・

おどける男性

おどける男性

自分の好きな男性から思いがけずHなトークをされた場合も、ある程度「秘密」な部分を残しておくことをオススメします。

 

下ネタが苦手で無理な場合も、単に嫌悪感を示してしまうと気まずくなってしまいます。

男性は子供っぽいところがあるので、少しだけ許容してあげて、否定せずに無難に受け流してあげるくらいが丁度いいでしょう。

 

 

まとめ

男性が下ネタを言うときは、子供っぽさの延長であまり深く考えずに発言していることが多いようです。

男同士だと下ネタは笑いが取りやすいので、女性がいてもお構いなしに連発してしまう男性もいます。

本音としては周りを楽しませたかったり、距離を縮めたいという心理の現れでもあるので、すぐに否定せずに無難に受け入れて、線引きをした上でコミュニケーションをとるといいでしょう。

関連記事

  1. 【要注意!】男が心変わりしてしまうNGな行為、振る舞い3選

  2. 男性心理の本音!彼が彼女に夢中になる上手な甘え方とは?

  3. 男性心理を転がして私だけの男にする独占欲を発情させる方法

  4. 謝ることができない男性心理・彼を素直にさせるマル秘テクニック…

  5. 知っておいて欲しい男性が女性に本能的に求めている恋愛感情とは…

  6. 男だからわかる既婚者なのに他の女性が好きになる男性心理とは