男性心理※ずっと手放したくない女性に必要な8つのタイプ

 

お互いにリスペクトし合えて、ずっと成長し合える、落ち着ける関係が築けたらきっと恋愛も結婚も楽しいものになりますよね。

 

男性もそれは同じで、お互いに幸せな家庭を築くためにはどちらかが一方的に尽くしたり、苦労するのではなく

 

お互いに支え合える、喜び合える関係性を求めていたりします。

 

今回は男性心理から読み解く、「男が手放したくない女性のタイプ」にいて、とても重要な要素を8つほど挙げていきます。

 

必ずしも全ての要素が必要というわけではありませんし、男性が一方的に女性に求めるべきことでもありませんが

 

知っておくだけでも今後の恋愛のコミュニケーションに使える心理なのでじっくりと最後まで読んでみてください。

 

こちらの記事も目を通しておいてください。

男が語る男性心理!結婚したいと思う女性と遊びで終わる違いとは?

 

男性心理※ずっと手放したくない女性に必要な8つのタイプ

カップル男女

カップル男女

これまで頂いた男性からの意見や、相談内容を元にリアルな男性の声を載せています。

 

あくまでも一つの考え方に過ぎませんが、フラットな思考で一度読んで頂いて、参考にして頂ければと思います。

 

  1. 家庭的な一面を持っている
  2. 一緒に夢や目標を追いかけられる人
  3. 素直さがある人
  4. 自分の考え方を持っている
  5. やりたいことを持っている
  6. 私は私という考え方を持っている
  7. 気が利く
  8. 尊重しあえる部分がある

 

1、家庭的な一面を持っている

昔のように必ずしも女性が家事をやらなくてはいけないということではありません。

男性も一緒にできることがお互いのために望ましいのですが、あくまでも「家庭的な一面」を持っているというだけでもそれは男性にとって「安心感」や「信頼感」に繋がります。

 

テキパキ全てを完璧にこなす必要はなく、少なくとも「帰りたい場所」と思ってもらえる家庭的な一面があると、良い意味でその女性のことを手放したくないと思われるようになります。

 

2、一緒に夢や目標を追いかけられる人

お互いが同じ夢を持っていれば、お互いの人生においてかけがえのない存在になります。

 

なぜなら、どちらがかけてもその夢は叶えられないからです。

それは、夢の大小は関係なく、二人で共有できる楽しい目標があればいいのです。

 

一戸建てを持ちたいという夢から、二人でお店をやりたいとか、世界中を旅したいという夢もあるかもしれません。

 

僕の友人は将来家族で4人編成のバンドを組みたいといって楽しそうに夢を語っていました。

そういった自分たちでしか叶えられない夢や目標を共有することで、お互いがずっと必要な存在になります。

 

 

3、素直さがある人

素直な女性

素直な女性

素直さとは「従順であること」と勘違してしまう女性もいますが、そうではありません。

従順とは何でも男性の意見に従って、男性に合わせてしまう行為です。

 

しかし、素直さとは、時に自分の気持ちを素直に表現したり、素直に甘えてみたり、素直に相手が正しいと思うことを受け入れる姿勢です。

 

変にひねくれたり、自己表現できなかったり、偏屈になってしまうとお互いの信頼関係は崩れてしまいます。

 

素直に楽しいと思えることは楽しんだり、喜んだり、声を出して笑ったり、泣いたりすることが人間らしさでもあり、男性にとっても「可愛いな」と思える瞬間でもあります。

 

4、自分の考え方を持っている

先ほどと同じように男性にとって都合のよい従順な女性はいずれ関係が終わってしまうか、苦しい恋愛になってしまいます。

 

時に自分の考えをしっかりと主張できたり、ブレない自分の考えを持っているからこそ、対等な付き合いができるというものです。

 

男性の意見に合わせてばかりの女性は基本的に「嫌われるのが怖い」といった、恐怖心といつも背中合わせに生活してしまっています。

 

この恐怖心や、嫌われたくないという思いから自由になることがとても重要なステップになります。

 

5、やりたいことを持っている

趣味のある女性

趣味のある女性

自分のブレない考え方を持っている女性になる近道は、何か自分の目標や「やりたいこと」を発見することが一つのステップになります。

 

もちろんそれは、大それた目標でなくても大丈夫です。

将来子供をしっかり育てたいとか、こんな理想の女性になりたい。といった漠然としたものでも最初はいいでしょう。

そこに自分なりの「こうする」という決断や、誰にもゆずれない考え方、価値観を持つことが重要です。

 

世間体や、親からの意見や、周りの目に合わせて自分の人生を選択するのではなく、自分で「こうしたい」という考え方をまず持ち始めることがとても大切な考え方です。

 

なぜ、自分のやりたいことを持っていると男性からも愛されるのでしょうか。

 

それは恋愛や結婚が依存関係でなく、お互いが成長し合える関係に変化するからです。

 

どうしても男性からの連絡がないとヤキモキしてしまったり、不安で頭から離れない状態の女性は、男性に依存してしまう傾向があります。

 

その状態から自律していくことで、男性からも手放したくない存在に変わっていくことができます。

 

6、私は私という考え方を持っている

男性が今どんな状態であろうと、「私は私で楽しんでいるから大丈夫」と思えることはとても重要です。

 

仮ににその男性がいつもそばにいなくても、「私は私のやるべきことがある」と思えている女性と

 

「いつも連絡がないと不安で何も手に着かない」という女性とでは、男性からの印象がまるで違ってきます。

 

これまで、自律した考え方を持つことができなかった女性でも、これから変えていくことは十分にできます。

 

まず最初の一歩は自分で変わるという決断をすることからが重要な一歩になります。

 

7、気が利く

恋愛ノート

恋愛ノート

例えば、男性の実家に帰るとき手土産を持っていくことだったり、手紙を書いてみることだったり、とても古風な考え方のようですが、男性からするととても大きな信頼に繋がったりもします。

 

すごく気が利く女性だなと内心では関心してしまうものです。

 

お互いの両親を大切に想いやれる関係というのは、とても強力な絆にもなります。

 

なぜなら、何かあった場合に両親にまで心配をかけてはいけないと思えたり、傷つけてはいけないという心遣いができると、お互いに協力して乗り越えていけるようになるからです。

 

世間体だけを気にしたり、姑の機嫌を損なわないために気を遣うのではなく、その行為自体を楽しみながらできるときっと相手にも心が伝わります。

 

 

8、尊重しあえる部分がある

男性は自分の力で引っぱっていくだけでなく、女性に対して尊敬できる部分や、信頼できると思える部分を求めています。

 

それは女性の仕事に対する考え方でもいいですし、趣味や家事に関することでもなんでもいいのです。

 

特に仕事に対する考え方の姿勢は、男性も女性に対してしっかりと見ている部分でもあります。

 

仕事に対して責任感をもってやっていたり、自分なりに目標をもってやれていれば、恋愛においても信頼関係が築けることが想像できますし、安心できるポイントにもなります。

 

逆にただ仕方なく生活のためだけに仕事をつまらなそうにやっていたり、愚痴ばかりで楽しくなさそうだと、恋愛したときにも同じことが起きるのでは?という想像にもつながります。

 

お互いに何か一つでも尊敬できる部分があると、より深い信頼関係や絆ができあがります。

 

 

いつも男性に大切に扱われない場合どうすればいい?

悩む女性

悩む女性

今まで男性からあまり大切に扱われなかったという人は、「自分で自分を大切にしてきたか」という点をもう一度考え直すと良いでしょう。

 

嫌われてはいけないという思いから、男性に合わせてばかりいたり、怖くて自分の意見が言えないという状態だったかもしれません。

 

そうすると男性も女性に対して段々とわがままになってきたり、簡単に切り捨てるような関係を持つようになってしまいます。

 

「嫌われたくない」という考えは裏を返すと、とても自分本位な考え方でもあります。

 

自分が傷つきたくないから相手の言いなりになった方が楽だったり、摩擦が起きなくてすむからです。

 

でも例え相手が嫌な顔をしても言うべきことは言わないと相手のためにもなりません。

 

いつも相手のわがままに合わせていると、相手は本当の意味で子供のまま成長できません。

 

男性から大切に扱われるようになるには、まず自分が自分を大切に扱えるようなること。

 

そのためには、傷つくことだけを恐れて相手に合わせて従順な態度を取り続けないこと。

 

こういった考え方がとても大切です。

こちらの記事も参考になります。

【要注意!】男が心変わりしてしまうNGな行為、振る舞い3選

 

 

男性に素直な自分の感情を表現できない場合

悲しむ女性

悲しむ女性

男性に対して素直な自分の感情を表現できないと思っている女性もいます。

 

素直な自分を表現すること自体がめんどくさいと感じていたり、なんでそんなことをしないと伝わらないの?と考えている女性もいます。

 

ですが、男性もあなたと同じ一人の人間です。

 

なので、言葉や態度で具体的にコミュニケーションを取らないと、感情は伝わりません。

 

素直に表現できない人は、嫌われることを恐れて表現しないという状態を選択してしまっています。

 

言わなくても分かって欲しいとか、察して欲しい、というある種のわがままな感情で動いています。

 

ですが、人は心を完全に読むことはできませんので、相手に対して自分の感情を素直に表現することはとても重要であり、信頼関係を築くための基本になります。

 

今までなかなか男性に対して気持ちを表現できなかった場合は、今日から少しずつ「伝えること」を意識して行動していくことをやってみてください。

 

そうするだけでも、自分は素直に表現できるようになってきた。という感情が芽生えるようになっていきます。

 

 

まとめ

男性が女性に対して「一生手放したくない存在」と思えるときというのは、「信頼できる相手だ」と思えたときだったり、「こういう部分は尊敬できるし、支え合える」と思える部分が見えたときです。

逆にいつも言いなりになりすぎたり、自分の考えをもっていなかったり、依存度が高い女性に対しては、「代わりがきく存在」ということにもなってしまいます。

大それたことでなくていいので、自分なりの目標や「ブレない価値」を持っている女性は男性から見てもずっと一緒にいたいと思える存在になり得るでしょう。

 

 

男性心理の本音!彼が彼女に夢中になる上手な甘え方とは?

 

関連記事

  1. 男性心理を操って一目惚れさせる恋愛テクニック

  2. 知っておいて欲しい男性が女性に本能的に求めている恋愛感情とは…

  3. 【男性心理】女に本気じゃない時に見せるリアルな行動11選

  4. 【暴露】結婚に踏み切れない男心と本音!いつまで婚活続けるの?…

  5. 本当は知られたくない男性心理!復縁したくなる絶妙な時期とは?…

  6. 男性目線で考えると恋愛がうまくいくマーケティング理論とは?