まったくお金がなかった頃、

勘違いしていたことがありました。

 

「自分は頑張って人にたくさんサービスしないと

お金はたくさん受け取ってはいけない。」

 

こんな勘違いをしてやっていた時期がありました。

(ぐぬぬ・・そりゃお金入ってこないわ・・)

 

この勘違いをやめていくことで

お金の流れは本当に変わっていきます。

 

今日は簡単にお金を引き寄せる「流れ」をつくるためのお話です。

 

 

自分に価値がないと思う人ほど頑張っている

頑張りすぎてしまう人は、そもそも

 

「自分は頑張らないと見返りをもらってはいけない」と思っている人です。

 

 

逆に自分はそもそも価値がある人間なのだから

 

「そんなに頑張らなくたってお金だって愛情だって

入ってくるものでしょ?」という価値基準を持っています。

(そういえば、こないだ一緒にお茶したお金持ちの女性も全く同じ考え方してたなぁ・・)

 

 

引き寄せの法則は常に「逆説的」です。

 

 

「頑張る」とはつまり

心の裏側では「頑張らないとダメな自分がいる」

という証明をしているようなものです。

 

 

また「頑張らないと認めてもらえない」

という証明をしているようなものです。

 

 

日本人は習慣として「頑張ってね~」とか

「頑張ろうね~」ということがありますが

 

これも無意識に根を張った「信じ込み」の一部です。

 

 

頑張ることが美徳、

頑張ることで認められる

 

 

 

こういった「常識」「固定観念」が

潜在意識に根付いているということです。

 

 

「では頑張らなくていいなら

何もしなくてもお金は入ってくるの?」

 

という疑問がまず出てくるでしょう?

 

その件について更に一緒に深堀していきましょう。

 

 

 

楽をすることと「行動しない」ことは違う

 

結論から言えば

楽してもどんどんお金って流れてきます。

 

 

実際に今、面白いビジネスで収入を得ている人はたくさんいます。

 

例えばユーチューバーという職業もその一つですよね。

 

 

ひたすら包丁を研ぐ映像をアップして数千万稼ぐ超人気ユーチューバーもいれば

 

 

「プロのおごられ屋」という肩書で

 

働かずに、毎日美味しい食事や寝泊まりする場所を

援助してもらいながら、楽しく暮らしている人もいます。

 

 

こういった人たちは

自分の価値に対して心がオープンです。正直です。

 

 

「こんな自分がお金なんてもらったらダメだ」

なんて思っていません。

 

 

むしろ「そもそも自分は価値がある存在だ」ということを

ひたすら突き詰めてやっている人たちです。

 

 

どんなに楽をしてもお金が入ってくる人は入ってきます。

 

 

しかしこの「楽」というのは

楽しいという意味が含まれていますから

 

 

「何もしない」というわけでもないんですね。

 

人気ユーチューバーだって、動画の撮影や、編集という「行動」はしています。

 

 

自分が楽しいなと感じることをどんどん突き詰めているのです。

 

 

ではどうしたら楽しい思いをしながら

お金をたくさん得られるようになるのでしょうか?

 

 

そのためには

まず「心の前提」を整えておくことが大事です。

 

 

お金の流れを変える「心の前提」とは?

 

「私は何か人のために頑張らないと価値がない」

 

という前提を今すぐ手放してみてください。

 

 

本当に流れは変わっていきます。

 

 

実際に何もしなくたって

先輩からごはんごちそうになることだってあるでしょう?

 

何もしなくたって

友達が親切にしてくれることもあるでしょう?

 

何もしなくたって

人から援助されることだってあるでしょう?

 

 

それってあなたに「そもそも価値があるから」です。

 

 

「頑張らないとお金が増えない」というモチベーションは結局エゴだと思うんです。

 

 

「頑張っているんだから!ほら!見返りちょうだいよ!」

 

みたいなね。

 

 

頑張っている人ほど、「結果」に一喜一憂しすぎるところがあります。

 

 

こんなに頑張ったのに今月も収入これだけ?とか

こんなに頑張ったのに、全然認めてもらえない!とか

 

 

それは、そもそも「前提」がズレています。

 

 

自分に価値があるということを認めていって

究極、「何もしなくたって自分は豊な存在だ」

ということを発見していくことができれば

 

大きく流れは変わっていきます。

 

 

逆に聞きますが、

あなたは存在しているだけで、価値がないのでしょうか?

 

 

いえ、もちろん

人のために何かをするということが悪いのではありません。

 

 

人のために何かをするとしても

その行動の裏側に潜む「心の在り方」が重要なのです。

 

 

「私は認められたいから人のために頑張る」のか

 

それとも

「人を喜ばせるのが楽しいからやる」のか

 

 

微妙な違いかもしれませんが、大きな違いを生みます。

 

 

自分がどんな前提で仕事をし、

お金を得たいと望んでいるのか?少し掘り下げてみてください。

 

もし前提がズレていたら、今日から少しずつ手放してみましょう。

必ずお金を簡単に引き寄せる流れに変わっていきます。