【悲報】満たされない感情を放置すると恋愛がうまくいかなくなるワケ

こんにちは!

心の根っこ(思い込み)が変われば

恋愛も結婚もうまくいくようになる、をコンセプトにこのサイトを運営しています。

今回は、最も重要とも言える「満たされない感情」についてお話しします。

 

人は満たされない感情が放置され続けると

自愛の感覚が失われ、外的な条件で自分の心を見たそうと必死になります。

 

条件付けされた幸せというのはいつも自分を不安に駆り立てます。

すると物事が焦りや、不安から発する行動に向かっていってしまいます。

 

ではどうすれば満たされて幸せな人生になっていくのか?

それは

①満たそうとしないこと

②脳の動かし方を変えること

このたった2つのポイントで変わっていきます。

 

満たされない感情を放置すると恋愛がうまくいかなくなる理由

満たされない感情というのは、

何かがいつも足りないという感覚です。

「○○がないから人生がつまらない」

「彼がいないと私は淋しい」

「連絡がないと不安になる」

 

こういった感情は欠乏感とも言われます。

満たされない感情=欠乏感 というわけです。

 

欠乏感があると、「いつも自分は何かが足りない」

という動機で物事を捉えるようになっていきます。

 

「私は見た目が可愛くないから浮気されるんだ・・」

「私は自分に自信がないから彼氏ができないんだ・・」

 

そうすると、自分に自信をつけよう、可愛くなろうとして頑張ります。

ですが、根本的に「満たされない感情」を解決できていないと

いつまでも不足感ばかりが目につくようになり、

 

例え素敵な彼氏ができても、いつまでも執着しすぎたり

彼がいない人生は考えられないといった固執した考えに終始してしまい

良からぬ行動をとってしまうことになるのです。

 

良からぬ行動とは、LINEを送りまくってしまって嫌われてしまったり

自分の意見が言えなくなって彼にいつも合わせてしまうような行動です。

 

満たされない感情はどうして出てくるのか?

人間は同じ物事を体験しても、人によって全く捉え方が異なります。

例えば、彼から丸一日連絡が来なかった日があった場合。

 

Aさんは「別に何にも気にならない」

Bさんは「私が昨日言ったことが嫌だったのかな・・」

といったように全く捉え方が人によって異なります。

 

何故こういうことが起こるのかというと

「満たされない感情」にいつもフォーカスしてしまう思考の癖があるかどうか。という違いがあります。

 

Aさんはいつも感情が満たされているというよりも

思考を向けている方向がBさんと異なるということです。

 

つまりBさんは彼から連絡があるかどうかが、幸せのバロメーターになっています。

 

逆にAさんはそこだけにフォーカスせず、他のことも優先度が高いので

彼から連絡があるかどうかで自分の幸せは決まらないと分かっている状態です。

 

欠乏感をいつも感じてしまう人は

欠乏感を感じるような物事へ意識がすぐに向くようになっています。

 

面白いと評判の映画を観ても、マイナスな評価から入ってしまうのと同じで、

 

何かが足りないという前提で思考が始まっています。

 

なので、終始、欠乏感を感じる人は

そもそも、脳の動かし方がズレていて、

満たされない事を察知するアンテナがピンと立っているような状態ということです。

 

満たされない感情を手放すための脳の動かし方

満たされない感情に目が向いてしまうのは

考え方の習慣にあります。

 

考え方の習慣にあるということは

誰かの影響でそうなってしまった可能性があります。

または、

今までの人生で、繰り返しその事ばかりに目が向く癖があったので

大人になってもその癖から抜け出せていないという状態です。

 

逆にいえば、自分は満たされていないのではなく

満たされていないと信じ込んでいるともいえるのです。

満たされていない出来事に目を向ける「癖が強いぃぃ!」だけなのです。

 

何故なら、人生、ほとんどの一般人はそう大して変わらない平均的な生活を送っているし

みんな一様に旅行に出かけたり、それなりに恋愛もしてきている。

みんなそんなに経験していることは大して変わらない。

 

なのに、一方のAさんは満たされた人生で

一方のBさんは満たされない人生。ということはあり得ません。

それは自分の捉え方、信じ方、目の向け方の違いないのです。

 

ではどうしたらいいのか?

それはとても簡単です。

自分がいつもフォーカスして見ている物事の方向を変えるだけ。

たったこれだけで、満たされないと思っていた人生がガラリと変わっていくのです。

もちろん、一瞬で。

今あなたが、「これすごいなー」「うれしいなー」「よかったなー」と

思えることに目を向けていくことで解消されていきます。

 

先ほどの「彼から連絡が来なくて落ち込む」癖のある人は

その事ばかりにフォーカスしないということが大切です。

なぜなら、彼から連絡が来ないことが自分の人生の幸せのバロメーターになってしまっているから。

それだけが、あなたの人生の幸せを決定づけるのでしょうか?

 

今日も参考になれば嬉しいです!

動画では詳しく解説しています。

まとめ

満たされない感情は欠乏感ともいう。

欠乏感を前提に世の中を見る癖があると

全ての物事に対して悲観的に見てしまうことにもなる。

欠乏感を捉え直すには自分のフォーカスするポイントを日頃から変えていく努力をすること。

満たされていないのではなく、満たされていないと信じていることが問題だったということ。

関連記事

  1. もう彼に重たいと言われない!めっちゃ愛される恋愛の極意

  2. 恋愛や対人関係でなぜ執着が良くないの?執着を手放す5つのステ…

  3. 恋愛の執着が手放せる!超強引だけど、めちゃくちゃ強力な方法

  4. マジで効果的!自分でできる【失恋セルフカウンセリング】の方法…

  5. 好きな人から連絡がこない!自分はアスペ?恋愛の執着癖を直す心…

  6. 執着が相手に伝わるとうまくいかない説