本命?それとも嘘?騙されないための10の男性心理と行動

 

こんにちは!

「恋愛セルフイメージコーチ」の齋木です

 

よくお泊りしているのに、全く手を出してこない男性や

 

付き合う前なのに甘えてくる男性

 

既婚者なのに誘ってくる男性っていますよね?

 

男って何考えてるのかわからない!と女性はいいますが、男から言わせてもらえば、至ってシンプルな思考しか持っていません。

 

単純に、「認めて欲しい」とか、「癒されたい」といったシンプルな欲求を満たすために動いていたりします。

 

また、意外と知られていないのは、男はけっこう臆病ってこと。

 

自信がない男性は意外と多いですし、自分からアクションを起こすことを怖がっている男もいます。

 

そんなわからりにくい男性心理ですが、本命だけにとる行動はいったいどんなものなのでしょうか?

 

ボディタッチや優しい態度をとってくれるからといって、それは罠だった・・なんてことはザラにあります。

 

婚活アプリやマッチングアプリで出会った男性に本命っぽい態度をとられたからといって騙されてしまう女性が増えてきています。

 

ずーっと続く幸せな恋愛を実現するためにも「男性心理」をしっかり学んでいきましょう!

 

本命?それとも嘘?騙されないための10の男性心理と行動

よく、男が見せる本命のサインとして「ボディタッチ」をしてくるというのが挙げられています。

 

ボディタッチをしてくるということはそれだけ、あなたに対して好意をしめしている証拠だという理屈なのですが・・

 

確かに体に触れるという行為は距離が縮まりますし、ドキッとしますよね。

 

肩をポンっと触ってきたり、頭をなでなでされたら、、

相手にもよりますが、女性の心は動いてしまうかもしれませんよね。

 

ですが、頻繁にボディタッチをしてくるからといってそれが本命の証かというとそれはまだ早計な判断です。

 

なぜボディタッチは危ういの?

 

ボディタッチを女性をおとすテクニックとして普通に使っている男性も中にはいます。

 

例えば「手相見てあげようか」とか「髪の毛にゴミついてたよ~」とか、何だかんだ理由をつけて距離を縮めるテクニックとして普通に使っている男性もいます。

 

お相手の男性がイケメンだったり、あなたのタイプの男性だったりしたら、余計にハマりやすくなってしまいます。

 

なので、ボディタッチをしてくれたからといって「好きかも?」と勝手に判断して、実は「遊び」だったなんてことにならないように

 

目の前の男性の本質を見抜けるように自分を磨いていきましょう。

 

 

お泊りしても手を出してこない男の心理

 

男女の友情はあると思っている男性もいるので、「別に女の子と泊まったからって、それ以上の意味はないよ」と考えている男性も何割かはいるでしょう。(少ないと思いますが・・・)

 

もちろん手を出す、出さないはお互いの関係性にもよります。

 

また、臆病な男性もいるので自分から手を出して断られたらどうしよう・・と考えている場合もあります。

 

案外このケースの方が多いかもしれません。

 

慣れていないと、ちょっとしたきっかけをつくることや、キスをするタイミングなど難しいと考えて何もできない男性もいます。

 

お互いに意識しすぎてしまって何もせずに終わったという話はよくあります。

 

また、もう一つ考えられるのは、友人関係を壊したくないと考えているケースです。

 

仲が良いので一緒に泊まることはあっても、それ以上の関係になると友情が壊れるので手を出さないということはあります。

 

お泊りしても手を出してこないというのは、別に女性に興味がないわけではなく、「きっかけ」が演出できなかったり、「奥手」だったり、「友人関係」を壊したくないという意味が隠れています。

 

 

「家に行ってもいい?」「キスしたい」と言ってくる男性心理

先ほどの話とは全く逆で、「家に行きたい」とか「キスしたい」などお願いしてくる男性もいます。

 

 

こういった男の言動が「本命」に対する態度なのかというと、それはどちらとも言えます。

 

あなたのことが好きだから早く関係をもちたいと思っていることもあれば、単にやりたいだけの場合もあります。

 

その辺を見極めるのは難しい場合もあるので、女性の方からちゃんと線引きをしなければいけません。

 

本気っぽいからいいか・・という曖昧な感じのまま流れで要求に応えてしまうと、結局遊びだったということにもなりかねません。

 

例え体の関係をもってしまったとしても、冷静に彼を見極めていくことは大切です。

 

プレゼントをくれるから・・とか

愛してると言ってくれるから・・とか

優しいから・・とか

 

こういった言葉で表現してくれても、ちゃんと相手が本当はどんな人なのか判断できる目を養いましょう。

 

付き合っていないのに甘えてくる男性心理って?

職場で高い地位にいる男性ほど、女性の前では甘えん坊になると言われています。

 

基本的に男は外で「男らしさ」という皮をかぶって仕事を頑張っていることがあるので、その分、女性と二人きりになると、甘えたくなるのかもしれません。

 

なので、例え付き合っていなくても、男があなたに甘えてくるということは、「心を許している証拠」だと思ってもいいでしょう。

 

普段、外では絶対に見せる事のない一面を隣にいるあなただけに見せてくれるということは、信頼されている証拠でもあります。

 

心を許しているという意味では恋愛関係に発展する可能性は十分にあります。

 

男性は、自分を認めてくれる女性や癒してくれる女性といつもそばにいたいと思うところがあるので、本命になっていくこともあるでしょう。

 

男が本命の女性だけに送るLINEとは?

先日、こちらの記事で詳しく書いたのでこちらも参考にしてみてください。

男性心理がわかる!LINEの好意的サインと既読スルーの理由を暴露

 

男性が本命の女性だけに送るLINEはどんな内容なのか、

それはいくつかタイプに分かれます。

 

1、ストレートに愛情表現をするタイプ

2、遠回しに探りを入れて誘ってくるタイプ

3、冗談を交えて楽しませてくれるタイプ

 

一つずつ見ていきましょう。

 

1、ストレートに愛情表現をするタイプ

駆け引きなどせずにストレートに愛情表現をするタイプの男性もけっこういます。

 

男らしく遠回りなことはせず、あなたのことが好きというメッセージを送ってくるタイプです。

 

これは言わずもがな、本命に対するアプローチと捉えていいでしょう。

 

2、遠回しに探りを入れて誘ってくるタイプ

ストレートな表現はしないけれども、男性の方から遠回しにデートや食事に誘ってくるタイプがいます。

 

本命だからこそ大切に探りながら安全策をとって駆け引きしてきていると考えることができます。

 

例えば彼氏がいるかどうか遠回しに聞いてきたり、好きな人や気になる人がいるかどうか探りを入れてくることがあります。

 

3、冗談を交えて楽しませてくれるタイプ

そもそも男性は女性を楽しませたいという気持ちがあります。

 

冗談を言って笑ってくれたら男性は心底嬉しいはずです。

 

まして、自分が狙っている本命の女性に対しては冗談を言ったり、和ませようと頑張って距離を縮めたいと考えていたりします。

 

以上のような要素があれば本命だと思われている可能性は十分にあります。

 

男が会いたいと言ってくるのは本命だから?

以前こちらの記事でも紹介しましたが

いつも会いたいと思われる女性になるための男性心理の操り方

男性から「会いたい」と言ってくるのは、あなたのことが気になっている証拠でもあります。

 

「いつも会いたいと言うのは自分ばかり」ではなく、男性からも「いつ空いてる?」とスケジュールをつくってくれるタイプなら本命だと思ってくれている可能性はあります。

 

ただ注意したいのは、男は女性と違って自分の欲求を満たすめにウソをつくことがあるので、「会いたい」と言ってくれるからといって必ずしも本命だとは限りません。

 

会っているときにどんな行動をとっているのかが重要です。

 

やることが済んだら女性のことをほったらかしにしていたり、さっさと帰るようなタイプなら本命と思われていないかもしれません。

 

ちゃんと女性のことを大切に扱ってくれるタイプかどうか、お金にだらしなかったりしないかどうかなど、彼の言動で見極めていきましょう。

 

 

男が本命の女性だけに使う言動で見極めよう

男性が本命の女性だけに使う言動はどういったものがあるのか。

いくつか例をあげて見ていきましょう。

 

  1. 将来のことを考えてくれている
  2. 友人や親を紹介してくれる
  3. 同棲している
  4. イベント事は一緒に過ごす
  5. お金の管理をちゃんとしている
  6. LINEなどこまめに連絡がある

 

これら全て当てはまる必要はありませんが、いくつか当てはまる男性なら本気で考えてくれています。

 

1、将来のことを考えてくれている

本命というのは、将来をしっかり考えてくれていると捉えることもできます。

結婚を考えてくれていたり、これから一緒に住むことを話し合ったりする言動があれば、本気で考えてくれている証拠です。

 

2、友人や親を紹介してくれる

自分の大切にしている人や家族を紹介してくれる関係なら、女性も大切に思ってもらえている証拠です。

遊びの関係なら、大切な人を紹介することは殆どあり得ません。

 

3、同棲している

男性が自分の家の鍵を渡してくれたり、一緒に住むことになった場合は、お互いにプライベートをさらけ出す関係になるので大切な存在として思われているのは間違いありません。

 

4、イベント事は一緒に過ごす

いつも誕生日やクリスマスなどのイベントは一緒に過ごしているなら大切な間柄です。

プレゼントの大小にかかわらず、スケジュールを確保したり、あなたへの気持ちが伝わってくるかどうかが大切です。

 

5、お金の扱いをちゃんとしている

日頃から愛情表現をしてくれたり、大切に想ってくれている素振りを見せてくれる男性でも、結局お金にだらしない場合は気を付けなければいけません。

 

また、男性がいつもおごってくれれば大切に扱われているというものでもありません。

ちゃんとお互いの身の丈にあったお金の管理ができる男性がベストです。

 

6、LINEなどこまめに連絡がある

彼女のことを大切に思っている男性なら、いくら仕事が忙しくても連絡は返してくれます。

 

例え仕事の方が優先度合いが高くても、自分にとって支えになっている彼女からのLINEを既読スルーしたまま何日も過ごすということは殆どあり得ません。

 

男性の場合LINEは必要最低限のことしか送らないという人もたくさんいますが、それでも返信をちゃんとくれたり、男性からも連絡をくれるのなら本命として大切に考えている証拠ではないでしょうか。

 

 

既婚男性が他の女性に本気になるときはあるの?

既婚の男性が他の女性に興味をもつときというのは2種類あります。

 

それは単なる遊びとしての「浮気」相手を探しているときか、

 

自分の家庭がうまくいっていなくて、今より幸せになれる他の相手を探しているときです。

 

既婚男性が本気になるときの心理

 

では既婚の男性が浮気したり本気になるときというのは、どんな心理状態なのか見ていきましょう。

 

  1. 妻とうまくいっていないとき
  2. 生活がマンネリ化しているとき
  3. 仕事意外で暇な時間が多いとき
  4. 仕事のストレスが多いとき
  5. 現実から逃げたいとき

 

1、妻とうまくいっていないとき

自分の結婚生活が上手くいっていないときや、新しい刺激が欲しいときに男性は外の女性に目が向くことがあります。

 

離婚危機であればあるほど、他の女性と新しい恋愛をスタートしたいという気持ちが強くなるようです。

 

ですが、実際は家庭に子供がいたり、奥さんが離婚を拒否した場合などは、結局離婚せず、浮気相手とは本命の付き合いにならずに終わってしまうことも多くみられます。

 

2、生活がマンネリ化しているとき

結婚生活が冷え切っていたり、仕事に対しても目標や、やりがいを見失っているときというのは、男性は浮気に走りがちになります。

 

この時の男性側にも心に隙がありますが、求められてしまう女性側にも淋しさや隙があることで、お互いの利害が一致して不倫関係に発展してしまうことがあります。

 

3、仕事以外で暇な時間が多いとき

仕事に一生懸命になっている時期や、高い目標をもってやっている間は他の女性に目が向くことはありませんが、目標を見失ったり、心に穴が開いている時期はそれを埋めたくて恋愛に向く男性も少なくありません。

 

4、仕事のストレスが多いとき

仕事で多くのプレッシャーを抱えている人は、家庭に癒しを求めたりしがちですが、外の女性に癒しを求めることがあります。

 

キャバクラに通ったり、朝まで飲み会をしたり、その中で自分を癒してくれる女性が現れると、浮気に走ってしまうこともあります。

 

5、現実から逃げたいとき

日常生活や仕事がうまくいっていなくて現実から目を背けたいときに、なんとなく話が合う女性やタイプの女性と仲良くなると、そこから交際に発展してしまうこともあります。

 

以上のように既婚男性も心に隙があるときや、自分の生活がうまくいっていないときに、浮気をしてしまったり、そこから本気に発展してしまう傾向があります。

 

家庭内がうまくいっていれば外に向かうことはないはずなのですが、外に恋愛の刺激を求めてしまうということは、家庭内で幸せや安心感を感じられなくなっている証拠かもしれません。

 

本命かわからない時に肉体関係を男から求められたら?

基本、男は肉体関係をすぐに求めてしまうことがあります。

 

それは彼女に対して「本命」と考えていなくても隙があったり、押しに弱い女性であればグイグイ攻める男性もいます。

 

なので、最初から家に遊びに行ったり、泊まりになってしまうようなデートは自分から線引きをしておかなければいけません。

 

男性の考え方として、二人で泊まるということは、「OKでしょ?」と捉えていることも全然あります。

 

もしそういった誘いがあった場合は必ず終電で帰るとか、絶対に譲らない部分を自分でルール付けしておく必要があります。

 

断ったら彼から嫌われるのでは?と悩んでしまう人もいますが

 

そんなことで嫌いになる男とは関係をもたない方がマシでしょう。

 

自分の意見も伝えて、それを理解してくれる男性とお付き合いするようにしなければ、その後も男性から言われるがままのお付き合いになってしまいます。

 

また、淋しいから許してしまった。。という女性もいますが、これも危険です。

 

相手の本質をちゃんと見極めずに勢いだけで関係を持つと、結局自分が傷つくことにもなりかねません。

 

 

結論、男の本命と遊びの見分け方

好きな彼が本気っぽい態度で接してくれたとしても、最終的には自分自身がちゃんと、その男性の人間性や本質を見極める力を磨いておかなくては騙されることもあります。

 

素敵なプレゼントをくれたから・・

親を紹介してくれたから・・・

だからきっと大丈夫!

とは限らないのです。

 

彼とのお付き合いの中で、「どうもここが信用できないなぁ」とか「お金を貸すことが多いなぁ」とか、何かひっかかる部分があれば、一度立ち止まることも必要です。

 

「大丈夫だろう・・」という曖昧な考えで彼の要求に流されてしまう人は注意しましょう。

自分で考えたり、自分で決断する強さを持たなければいけません。

 

女性の寂しさや、結婚願望を利用してくる男性もいます。

 

まずは自分の寂しさや欠乏感を少しずつ緩和して、自分で自分を満たせるような心理状態になっていくことも大切です。

 

蓋を開けてみたら最低な男だった。。なんてことにならないためにも、今日学んだ男性心理を活かして恋愛を楽しんでいきましょう。

 

 

まとめ

 

・ボディタッチをしてくる男性は距離を縮めたいという心理の現れであるが、本命にだけボディタッチをするかというとそういうわけでもない。

 

・お泊りをしても手を出してこない男は臆病になっているか、友人関係が壊れることを恐れている可能性がある。

 

・外で高い地位にいる男性や、「男らしさ」を演じている男性は二人きりになると甘えてくることがある。

 

・男性から「会いたい」と言ってくるのは本気で思っていると捉えることもできるが、単に会ってやるだけやって彼女のことをほったらかしにしたり、冷たくなる男は要注意。

 

・既婚男性が浮気をしたり、他の女性に本気になるときは、結婚生活がうまくいっていない状況だったり、仕事や目標を見失って心に穴が開いているときにそうなりやすい。

・本命かわからない時に肉体関係を求められても、女性が自分で線引きをしておかなければいけない。

断ったら嫌われるかもしれないといった恐れや、淋しさだけで流されてしまうと、後々辛い目に合うことも。

 

関連記事

  1. モテる女性の9割が密かに知っている男性の恋愛心理とテクニック…

  2. 浮気のサインは見抜けない。男性心理の本音とは?

  3. 謝ることができない男性心理・彼を素直にさせるマル秘テクニック…

  4. この男性心理がわかれば愛され上手になる【保存版】

  5. 男性心理がわかる!LINEの好意的サインと既読スルーの理由を…

  6. 彼氏から溺愛される追いかけられる女になる方法