冷めた?連絡を返してくれない男の心理7つ 好きなのに既読スルーすることも!

こんにちは恋愛セルフイメージコーチの齋木です。

男性はよく「釣った魚に餌をあげない」なんて言われることがあります。

肉体関係をもってしまった途端に連絡が少なくなる男性や

付き合ってから急にLINEの返信が少なくなる男性など

今回は、男性がなぜLINEをしなくなるのか?男性心理の7つのパターンをご紹介します。

動画でご覧になりたい人はこちらをご視聴ください。

このままブログを読み進める場合は以下を読み進めてみてください。

 

好きなのにLINEをしてこない男の心理7つ

 

彼女に気があるのに、何故かLINEを返信してこない男性は

どんな心理状態なのか?どんな状況なのか?詳しく見ていきましょう。

 

1、仕事が最優先の男

特に男性の場合、仕事を第一優先に考えている人は多いようです。

また資格試験を控えていたり、仕事上のプロジェクトや

繫忙期などは、どうしても勉強や仕事に集中してしまい

彼女のことを考えている余裕がないという男性もいます。

よく男性は「シングルタスク」と言われます。

つまり様々なタスクを平行してやることが苦手で

1つのことに集中してしまいがちなのが男性脳と言われています。

こういった理由から仕事が忙しい時期や

仕事の事で悩んでいる時期は、どうしても彼女への連絡が遅くなったり

頻度が減ってしまうことがあります。

 

2、目的を果たしたから連絡頻度が下がる

これは釣った魚に餌をあげないタイプの男性です。

「目的=肉体関係」を達成したから、もうガツガツ積極的に攻めずに

安心してしまっている状態です。

必ずしも飽きてしまったというわけではなく

あくまでも目的を果たすことができたから

もう一生懸命に追いかける必要はなくなった。という安心感からくる心理です。

 

3、長文だから読むのが大変だと思っている

LINEの文章が長文だと、どうしても返信するのに時間がかかることがあります。

それは、内容をしっかり読まなくてはいけない事と

ちゃんとじっくり考えてから返信しないといけない。と思っている場合があるからです。

また、男性はどちらかというと長文が苦手だったり

「重たい」という印象をもってしまう人もいるので

彼女から長文が送られてきた時点で「疲れる」と感じて既読スルーしてしまう男性もいます。

では何行くらいが長文になるのか?というと

LINEをパッと見た時に一目でわかる内容であれば普通の文章の長さで、

逆にじっくり読み込まないと内容が理解できない長さの文章は長文だと認識されるかもしれません。

 

4、もともと連絡はたまに取るタイプの男性

最初から連絡をあまりマメに取らない男性もいます。

彼女の事は好きだけど、もともと連絡をマメに取らない男性のタイプです。

LINEが苦手だったり、メールしたり、メッセージを送り合うことが

そもそも嫌いという男性もいるので、

この場合はお付き合いする前の段階から、彼の連絡の頻度を理解しておく必要があります。

それを理解した上で付き合うかどうか決めなければ

後から女性が寂しい想いをしたり、不安な想いをすることになってしまいます。

なので女性自身が「私はどのくらい連絡を返してくれる男性だったら安心できるのか」

という自分の気持ちをちゃんと知っておくことがとても大切です。

 

5、駆け引きしている

これは、付き合い始めて初期の段階でよくあるケースです。

もちろん、恋愛初期の段階でなくても、彼女とケンカをしてしまって

わざと連絡をせず、「無視して気持ちをわかってもらいたい」

という駆け引きをする男性もいます。

また、男性の心の中に何か彼女に対する不満が募っていて

それをどう表現して良いかわからず、あえて連絡をしないことで不満をぶつけている

というケースもあります。

言葉にすることが苦手だから、あえてLINEを無視することで

彼女の頭の中をモヤモヤさせて、振り向かせたいという男性心理です。

 

6、質問されていないから返信しない

LINEの文章が「?」で終わるような質問の形でない場合

「とくに返信は必要ないんだな」と認識して、既読して終わる男性も結構います。

例えば「仕事疲れたー」とか「さっきジムいってきた」とか

「今日、ランチで美味しいピザ食べたよ」など

単に報告だけのLINEの場合、読んで終わりにしてしまう人もいます。

もちろん、たわいないLINEでも普通は何か反応したり

返信するのが一般的ですが、仕事で忙しかったり

急ぎの用事でなさそうな場合は、できるだけ返信しない男性もいます。

 

7、じっくり返信内容を考えている間に時間が経ってしまった

LINEのような手軽なメッセージアプリでも、じっくり考えてから返信する人もいます。

特に気軽に返信できない内容の場合は、後回しにして

「後でゆっくり時間があるときにLINEしよう」と考える男性もいます。

そうしている間に返信することを忘れてしまって、けっこう時間が経ってしまった・・

という事もあるので、彼がどんな性格の男性なのか知っておくと良いでしょう。

 

LINEを返さない男性は3パターンに別れる

以上7つの男性心理をご紹介しましたが

これらを大まかに分けると3つのパターンに分けることができます。

1つは、最初からLINEがマメではない男

2つ目は、付き合っていく中で変わってしまった男

3つ目は、最初から体目的だった男

 

1つ目の「最初からLINEがマメではない男」の場合は

付き合う前から彼がどの程度の連絡頻度なのか知っておくと失敗は防げます。

例えば仕事を優先するタイプで、忙しくなると彼女を放っておくタイプなのか?など

事前に彼と会話していく中でどんな人なのか知っておくと良いでしょう。

 

2つ目の「付き合っていく中で変わってしまった男」の場合は

付き合っていく中で、何か不満が出てきたり、ケンカが絶えなかったり

他に好きな人ができてしまった場合に、連絡頻度が落ちます。

この場合は、じっくりお互いが不満に感じている部分や

正直になりきれていない部分があれば、全部出し切って

じっくり話し合いの時間を持つことが必要です。

 

3つ目の、「最初から体目的だった男」の場合は

目的を果たして急に冷めてしまう男性や

単に「やりもく」だったというケースなど

いろいろなパターンがあります。

できるだけこういった「やりもく」の男を避けたい場合は

以下のような点を事前にチェックしておくと良いです。

・まだお互いを知らないのに「好きだよ」などの甘い言葉を連発してくる

・夜ばかり会おうとしてくる

・彼の自宅には入れてくれない

・連絡は彼の都合の良いタイミングでしか返信してこない

・「付き合おう」とハッキリ言ってくれない

以上の点をまずはチェックしておくと良いでしょう。

 

更に男性心理をもっと知りたい場合や

理想の出会いを引き寄せたい!という人は

無料のメール講座もやっていますので、以下のバナーリンクから登録してお待ちください。

 

関連記事

  1. 男が語る男性心理!結婚したいと思う女性と遊びで終わる違いとは…

  2. モテる女性の9割が密かに知っている男性の恋愛心理とテクニック…

  3. 【恋愛男性心理】彼を優先してしまう癖を手放せばずーっと愛され…

  4. 【不倫】既婚者の男性は本当に妻と別れるつもりがあるのか?男性…

  5. 男性心理の本音!彼が彼女に夢中になる上手な甘え方とは?

  6. 男性心理を転がして私だけの男にする独占欲を発情させる方法