どうしたらもっと日頃から

チャンスをつかめるような人間になれるのか?

 

それは、マンネリ化してしまう日常の中に

「幸せなこと」や「ラッキー♪」と思えることを

自分で発見して、自分の気持ちを切り替えて

ワクワク暮らすこと。

 

これが運気を上げていくポイントになるのですが

意外と多くの人がわかっているけど

忘れてしまって、できていないポイントでもあります。

 

今日はどうしたら日頃から意識的に自分の気分を切り替えて、

 

もっと意識的に運気を上げていけるのかについて書いていきます。

 

 

運が良い人の〇〇な特徴とは?

 

僕はこれまでたくさんの経営者の方や著名な方々と

お会いする中で、とても興味深い共通点を発見しました。

 

 

それは、運が良い人ほど

小さなラッキーを見逃さないということです。

 

 

また、どんな事が起きても

偶然ではなく必然だと信じているということです。

 

 

両方とも大切な考え方で、

引き寄せの本質を伝えているので

しっかりと覚えておいてください。

 

 

まず、

小さなラッキーを見逃さないというのは

言い換えるなら「小さな出来事でも引き寄せた!」と

思えるかどうか。ということです。

 

 

つまりプチ引き寄せに気付くことです。

 

例えば

「今日はカレーが食べたいなー」って

思っていたとして、本当に夕飯にカレーが

でてきたらラッキーって思えるか、

それとも見逃してしまうか。。

 

 

または、大した引き寄せじゃないな。。で
終わらせてしまうか。。

 

 

このいずれかに思考は分かれます。

運が良い人はもちろん前者。

 

 

普通の人は後者です。

 

 

以前、僕がある経営者の方と二人でお茶をしていたときのこと。

 

お会計になった際に

 

「今日は僕が出しますね」と

お金を出したら。

 

その方は

「ホントに!嬉しいな、ありがとう!!!ラッキー」

という感じでとても喜んでいました。

 

 

何が言いたいのかというと

運の良い人は嬉しいことを引き寄せた時に

素直に喜んで、素直に受け入れる

という自然な行為ができるんですね。

 

 

普通は断ったり、悪いから良いよ。と

相手に気を使ってしまいますが

 

運が良い人は

相手がプレゼントしてくれたことに関しては

喜んで受け取る準備ができているんです。

 

 

実際、喜んで受け取ってもらった方が

あげる側も嬉しいですよね。

 

つまり、運が良い人は受け取り上手な面があります。

 

 

気分を上げるための物事の捉え方をマスターしよう

 

また、運がいい人は

いつも自分にどれだけ良いことがあったのか

見つけ出す習慣ができています。

 

 

  • 「今日こんな人とあって楽しかった」
  • 「今日こんなお客さんがいて盛り上がった」
  • 「今日たまたた〇〇を購入できた」

 

こんな感じで自分にとって

良かった出来事を「記憶」しておく才能が

他の人より優れています。

 

 

そしてもう1つ優れていることは

先ほど言ったように偶然を偶然と捉えないということです。

 

 

これには重要な意味があります。

 

 

良いことが起きた時は

「ラッキー!」と捉えるのは普通ですが

 

 

悪いことが起きた時にも

「これは偶然起きたのではなく、

今の自分にとって必要なことだから起きたのだ」と

 

プラスの意味で必然として

捉えることが上手なんです。

 

物事をプラスに捉えることで

脳からは「幸せ系」のホルモン物質(セロトニン)がでるようになり

 

モチベーションアップや

行動に移す意欲を高める作用が働きます。

 

 

「成長する人、成功する人は、偶然起きたことを

偶然として片付けない。そこから何かメッセージが

あるのではないか?とか、何か学びがあるのではないか?

といった視点で物事を見る癖がついている」

 

この考え方の癖が非常に大切なんですね。

 

 

何か不運や失敗と思えることが起きても

 

「運が悪かったな。。。」で終わらせてしまう人は

人間として成長しないけれど

 

逆にその不運や失敗から何が学べるかを

自分で判断して決めていける人が

どんどん成長して、幸運を引き寄せる人。

 

 

例え成功者や、運が良い人でも

いつもワクワクする出来事が起きている

わけではありません。

 

 

嫌だなと思うことも当然あります。

 

でも、それは一瞬なんですね。

 

いつまでも引きずらないんです。

 

何故ならそこから何が学べるか、

何が次に活かせるかを探ろうとするからです。

 

 

今日お伝えした2つの極意をしっかり

記憶にとどめておいてください。

 

 

まとめ

運が良い人ほど小さなラッキーを見逃さないということ。

また、どんな事が起きても偶然ではなく必然だと信じているということ。

 

では今日のワークです。

STEP1

今日を振り返ってみて

良かった出来事を3つ以上ノートに書いてください。

STEP2

今日を振り返って嫌だなと思った出来事があれば

できるだけ書き出してください。

STEP3

嫌だなと思った出来事を振り返ってみて

何か学びはないか、自分の判断でいいので

探って見つけてください。必ずあります。

STEP4

今日よかった出来事をもう一度思い出して

その感覚を忘れないようにしっかりイメージで

味わいながら記憶に刻んでおいてください。

こうすることで、ラッキーをすぐに発見できて

毎日がプチ引き寄せの連続になります。

するといつの間にか大きな引き寄せも

訪れる自分になります。