今の自分の知らない世界の事を知るだけで

その人の人生の創造性は広がります。

 

例えばあなたが今、本を一冊10分で読める方法を知った場合

本を読む速度が増し、その分人生の可能性が広がるように

 

 

自分が今見えていない世界の事やあまり信じてこなかった世界の事実を知るだけでも

 

自分の人生に可能性が広がっていきます。

 

今日はあまり小難しくない波動と引き寄せの法則の関係性について量子力学や心理学的な観点から話していきますね。

 

 

自分の人生に波動という概念を入れるだけでも

今後「波動ってものがあるんだー」と意識するようになります。

 

 

そうすると点と点がいずれ繋がる瞬間が訪れて

まさに引き寄せ的な体験をどんどん繰り返し体験するようになります。

 

 

波動ってなに?

 

波動、つまりバイブレーションは

この世界にある万物全てが発している振動です。

 

 

あまり掘り下げると難しくなりすぎるので割愛しますが

量子力学という科学の分野では

全ての物質は振動数によって分けられるということがわかってきています。

 

 

つまり、物質の最小単位まで絞り込んで見ていくと

全ての物質は粒子でできていて、

原子核の周りを電子がグルグル回っている状態で存在しています。

 

 

そして、更に面白いのは

この人間が認識している世界は全て

人間が認識する前は波のようにファジー(曖昧)な状態でしか存在していないということ!

 

まさにVRのような世界?ですね。

 

 

量子力学の二重スリットの実験でもそのことが証明されています。

面白いので一度見てみてもいいかもしれません。

YouTube二重スリットの実験

 

 

というわけで簡単に言うと

全ての物質は波でもあり、粒でもあるということ。

そして物質は振動数によってその状態が決まり、

その振動がいわゆる波動だと捉えておいてください。

 

 

電波の周波数と同じで

周波数を8チャンネルに合わせれば8チャンネルが認識され、

6チャンネルに合わせれば6チャンネルが認識される

そんな世界です。

 

 

自分がどんな周波数に合わせるかで決まる

 

先ほど物質は振動数によって決まると言いました。

振動数とは、振動の高さ、低さでも表すことができます。

 

 

その振動数の高さに波長がぴったり合うもの同士が

引き寄せ合うという考えがまさに引き寄せの法則でもあります。

(例えば芸能人は芸能人同士でお付き合いするとかね)

 

最近の例で言えば

俳優の玉木宏さんと女優の木南晴夏さん(芸能人同士)が結婚したり

石原さとみさんとIT社長がお付き合いしたり

 

こういった現象は何故起こるのかというと

同じ波動レベルの人同士が引き寄せ合って出会っているからなんでよね。

 

 

一般人が大物女優や政治家、有名人と出会う機会が少ないのは

自分がその波動レベルと合っていないからという説明もできます。

 

 

単純に住む世界が違うからという理由もありますが

住む世界が違うというのはつまり、

自ら発している波動の高さが違うから引き合わないということでもあります。

 

 

 

理想だけ高くても引き合わない

 

なので、恋愛やお金の引き寄せにおいても

単純に理想を掲げて妄想しているだけではなかなか叶わないんですよね。

 

波動の観点から見ると

自分もその波動の高さのレベルに合わせていく。

といった努力が大切になります。

 

 

逆に今恋愛で素敵なパートナーが現れないと嘆いている人も

実は目の前に現れている人が今の自分の波動のレベルに合っている人とも言えます。

 

 

目の前に現れている現象は

自分の意識の投影だという考え方があるように

その相手から自分の今のレベルを知る事もできます。

(↑これ超重要です)

 

 

よく恋愛で起こる現象として

「自分が理想とする好きな人には好かれないのに、どうでもいい人からは告白される」というパターンです。

 

 

これはまさに、理想の好きなタイプにはまだ自分の波動が合っていない。という状態です。

 

ここまでわかってくれば、後は答えは簡単ですね!

 

 

だったら波動合わせちゃいなよ

 

理想の人生を引き寄せるには

「理想の人生を生きる自分ってどんなことを考え、日々どんな行動を実践し、どんな態度で人と接しているか」

 

↑このことを想像し始めると

波動がその理想の状態に合うようになっていきます。

 

 

「合うようになっていきます」と簡単に言いましたが実際にやりはじめると多少時間はかかります。

 

つまり意識的なトレーニングが必要ということ。

 

波動を調整する日々のトレーニング

 

何故かというと

人間には現状維持メカニズムが働くので

今のままの自分が楽ちん♪という気持ちが抵抗してくるからなんですね。

 

 

今までと異なる波動に合わせようとすると

最初はとっても居心地が悪く感じます。

 

 

いきなり海外に移住するような感覚と同じです。

 

 

でも住み慣れてくると、波動もぴったり合うようになって

その現地の人と普通にコミュニケーションがとれるようになります。

 

 

それと同じで、自分の理想の状態と波動を合わせていくには

最初はいろいろと抵抗がでてきます。

 

 

しかし、元の自分に引き戻されないように、逃げずに

 

日々、行動面、精神面を理想の状態に合わせるように

意識して演じていくと、そのうち引き寄せられてくる現象が変化していきます。

僕が行っている個人コーチングでは波動を理想の状態に合わせていくという目的もあります。

 

 

どうしても一人で努力するとなると元の自分に引き戻されやすくなりますからね。

 

一人で習慣化するにはまずは、紙に書いて目につく場所に貼りだしておきましょう。

 

何を紙に書くかというと

自分が理想の状態に近づくために意識すること。をです。

 

理想の自分はどんな考え方をし

どんな習慣を持っているか

 

いつもその状態をチェックし、ちゃんと日々の大切な行動ができているか?をチェックします。

 

 

とても地味な作業に思えるかもしれませんが、こういった小さなことができると

いつの間にか成功できる理想の自分になっているんですよね。

 

 

まとめ

全ての万物は振動している。

振動数によって物質の硬さや表現が変わる。

物質は認識されるまで波であり、認識されると物質として表現される。

物質の振動数のレベルによって引き寄せ合うものが決まる。

自分の理想の状態に振動数のレベルを合わせることで

引き寄せられてくる現実も変わっていく。

 

以下のメルマガでも更に詳しく扱っています。

↓↓↓