「最終的にやっぱ心を整える必要があるんだよな~っ」て気づけたら

それは今、変われるチャンスかもしれません。

 

 

僕のもとに個人セッションを希望してくる方は

今までスピリチュアルとか占いに行ったけど

やっぱり変われなかった。という方もけっこういらっしゃいます。

 

 

でもこれって普通の流れなんですよね。

スピリチュアルだけじゃ人間は変われないし

占いだけでも変われない

 

そこには、自分が気づかないといけない「学び」がないと運も、流れも変わっていかないんですよね~

 

何でこんなことが言い切れるのかっていうと

僕自身がそうだったからなんですよ。

 

 

今、自分がコーチングで扱っている

人間心理や潜在意識に何故たどり着いたのかというと

 

これまでスピリチュアルや

目に見えない世界の事もさんざん受けて学んできたからです。

 

もちろんたくさんの経験や学びを得ましたが

最終的に自分が自分の夢や目標を叶えるのは

他人の力や目に見えないパワーだけじゃなんともならない。

 

これは相互作用なんです。

 

 

目に見えない世界の事も知りながら

土台は、自分自身の「心」とどう向き合っているか?が大切です。

 

僕自身、ほぼ毎日マイノートに心の観察日記をつけてます

 

こうすることで、気づきが増え、

モチベーションも保たれ、

自分の軸がぶれることがありません。

 

自分軸を保つことができるんですね。

 

 

スピリチュアルや占いが悪いのではないけれど

他人に答えを求めて生きていると

自分で答えを見つける癖を失ってしまいます。

 

 

だから個人セッションをしていても

「この答えであってますか?」と聞いてくる人も少なくありません。

 

 

だから、まずは自分軸を取り戻して

自分の心にどんな「ズレた思込み」があるのかを探る癖をつけていきます。

 

ちょっと特殊なワークをやったりもします。

 

こうすることで

本当の自分が見えてきます。

 

本当の自分がわからないと、人生は取り戻せません。

他人軸のままになってしまうんですね。

 

答えを外に求め続けちゃんうんです。

 

だから僕が行きついたのは

まずは「心」だったというわけです。

 

そこにとことんこだわって、こだわって、

突き抜けて、突き抜けて、

「人生をうまくいかせていない原因を見つけ出します。」

 

それが腑に落ちた瞬間、人生が本当にぐるりと変化していきます。

時には奇跡だなと思えることも起こります。

 

 

でもだからといってスピリチュアルや占いがダメだとは決して思いません。

 

目に見えない世界の力も当然、あるからです。

 

人間はそういった力も使いながら生きていますもんね。

 

 

スピリチュアルや占いなどを試しても

なかなか自分の人生が思ったように変わっていかないなら

 

その答えはあなた自身の心の中にあります。

 

これは1000%間違いありません!(きっぱり)

 

 

なぜかというと、大昔からスピリチュアリストや哲学者もこんな言葉を残しているからです。

 

 

汝自身を知れ

 

 

これに尽きるのではないでしょうか。

 

自分と向き合って出てきた答えこそが

あなたの支えとなり、幸運をつかむヒントになります。

 

 

今日は以上でーす